スピンパレスカジノについて

オンラインカジノの黎明期から経営をはじめていて、まさに老舗といっていいオンラインカジノが、スピンパレスカジノになります。スピンパレスカジノは、日本人でも安心して参加することのできるオンラインカジノとなっています。 とくに日本語対応を早い段階ではじめたのも、このスピンパレスカジノになります。 海外のオンラインカジノを扱うギャンブル雑誌でも数々の賞を受賞してきています。世界的な人気を集めているオンラインカジノだということができます。

新しくはじめたプレイヤーに対するボーナスが非常に豪華なのもスピンパレスカジノの魅力になっています。最大で1000ドルのボーナスを受け取ることができます。これは他のオンラインカジノに比べてもかなりの額だということができます。 日本語対応のオンラインカジノも最近ではとても多くなってきています。しかしながら、実はしっかりとした日本語になっているところは少ないです。ところどころ意味がとれない日本語が使われていたり、ひどいときは肝心のところが英語になっていたりします。 日本語対応というプロモーションを鵜呑みにしていると痛い目に遭うということもしばしばです。しかし、スピンパレスカジノではこういったリスクがありません。というのも、日本人で編成された特別のサポートチームが設置されているためです。そのため、電話やメールで気軽に日本語サポートを受けることができます。 また、ライブチャットによるサポートも行っていますから、より気軽に、ささいなことでも質問していくことができます。 電話はちょっと勇気がいるし、メールだと返信の遅さが気になるという人も多いでしょう。しかし、こういった方でもスピンパレスカジノであればライブチャットができるので安心です。お得なボーナス情報など、プラスアルファの情報を教えてくれることもあるので、なるべく利用したほうがいいといえます。

スピンパレスカジノでは、マルタ共和国のライセンスを取得したうえで運営されています。マルタライセンスはジブラルタルライセンスのように、非常に厳格な要件が採用されていて、信頼性も高いライセンスだということで知られています。ですので、信頼感のあるオンラインカジノでプレイを楽しみたいという人にもおすすめのところです。 eCOGRAというこれまた厳格な審査でおなじみの第三者機関による監査も一定の期間で受けています。品質の維持がきっちりと図られているので、こういった点からも安心感があります。 スピンパレスカジノで採用されているゲーミングソフトウェアも、信頼の証として機能しています。 スピンパレスカジノでは、マイクロゲーミングのソフトウェアが採用されています。マイクロゲーミングというのは、ソフトウェアを提供する際に、そのオンラインカジノの安全性などを審査することで知られています。そして規定の条件をクリアしたオンラインカジノにのみ、提携を許可するという特徴があります。そのため、マイクロゲーミング社のソフトウェアを扱っているということも、スピンパレスカジノが安心してプレイできるオンラインカジノだという証拠にもなっているわけです。

スピンパレスカジノでは、エコペイズによりう入金をすることができます。 エコペイズは迅速に、かつ手軽に入金ができるサービスとして高い人気を集めています。とくにオンラインカジノだけではなくて、ネットショッピングでも利用することができます。デビットカードを使えば、コンビニのATMから現金を引き出すこともできます。 スピンパレスカジノではコンププログラムが用意されていて、やりこみ要素も盛り込まれています。ゲームをプレイすればするほど、レベルが上がっていって、それに応じて特典やプレゼント支給されたりします。 6段階のロイヤリティレベルが設定されていて、上がれば上がるほど受けられる特典も豪華になっていきます。

スピンパレスカジノでは500を超えるゲームが常に稼動しています。 スロットゲームやブラジャックについては、無料のトーナメントが開催されていて、これがとくに人気を集めるようになっています。ライブゲームも充実しているのが特徴です。バカラやブラックジャック、ルーレットといったテーブルゲームのライブが用意されています。バニーガールのディーラーもいて、かなり人気が高いです。 ゲーム通貨の表示はユーロになっているので注意が必要です。 オンラインカジノによっては、月ごとに出金上限が設けられていて、たくさん勝っても少しずつしか出せないということがあります。しかし、スピンパレスカジノではこういった制限が設けられていないので、好きなだけ出金することが可能です。ただし、ネッテラーなど入出金システムのほうで出金上限が設けられていることもあります。そういった場合にその範囲でということになるでしょう。あるいは、別の入出金サービスを検討してみるというのもいい方法です。

gotoTop