パーティーカジノカジノについて

2010年から完全日本語対応となっているのが、パーティーカジノになります。 PartyGaming社が運営元となっていて、ロンドン証券市場にも上場しているきわめて信頼性の高い会社です。

パーティーカジノでは、オリジナルのゲーミングソフトウェアを使っているというところが、なにより素晴らしい点になっています。通常はマイクロゲーミング社やプレイテックといった大手ゲーミング会社にランセンス料を払って、一定の審査のうえで提携し、ゲームを設置するということになっています。 しかしパーティーカジノでは、そういったこととは違い、独自で開発したソフトウェアによってゲームを設定していますから、完全オリジナルのオンラインカジノゲームを楽しむことができます。 そうであるために、たとえば他のオンラインカジノであるような場合には、ひとつのオンラインカジノでできるゲームと、他のオンラインカジノでできるゲームが被っていたりするわけです。ですのでかならずしもそこでなければできないゲームというのではなくて、他のオンラインカジノでも同様のゲームをプレイすることができるということは多いです。 しかし、パーティーカジノでは間違いなくオリジナルのゲームなわけですから、パーティーカジノでしかプレイすることはできません。こういったところが、他のオンラインカジノと大きく異なるポイントだということができます。

サポートまで完全日本語対応となっていますから、非常に日本人にもやさしい設計になっています。ジブラルタルライセンスというオンラインカジノのゲーミングライセンスのなかでも特別信頼性の高いライセンスをもっていますから、そういった点でも安心感のあるオンラインカジノだということができます。 とくにパーティーカジノを運営しているbwinは、世界最大のオンラインゲーミング提供の会社で地位を固めています。オンラインカジノだけではなくて、スポーツブック、ビンゴゲーム、ポーカーゲームなど、さまざまなギャンブル事業を手がけています。その世界のトップの企業となっています。 サッカーを知っている人なら知らない人はいない世界的ビッグクラブであるレアルマドリードやマンチェスターユナイテッドのスポンサーにもなっています。レアルマドリードのユニフォームには大きくbwinのロゴが入っていますから、見たことがあるという人も多いでしょう。

コンプポイントを設定しているオンラインカジノというのは非常に多いです。 そしてここ、パーティーカジノにおいても、コンプポイントのようなパーティーポイントというものを設定しています。このパーティーポイントを集めると、豪華ギフトやボーナス、現金への換金などいろいろなサービスを受けることができます。もちろん、パーティーポイントは貯めれば貯めるほどもらえる特典も豪華になっていきます。なるべく多くのゲームをプレイしてたくさんのパーティーポイントを貯めていくようにしましょう。

ボーナスをはじめとするプロモーションにも力を入れているのが、このパーティーカジノの特徴になっています。ウエルカムボーナスは大きく、最大で3000ドルのボーナスを受け取ることができるようになっています。とくにこのボーナスというのは勝つために重要な要素だといわれています。 オンラインカジノで成功をする人は、かならずといっていいほどこのボーナスを有効に利用しています。 オンラインカジノのボーナスは、ボーナス条件というものがあって、これをクリアしないともらうことができないために、最初からあきらめてボーナスはいらないとしている人も多いです。 しかし、これはかなりもったいないことだといえます。 とくにパーティーカジノのようにボーナス額が大きいところだとなおさらです。ボーナス条件としては、禁止ゲームが有名です。禁止ゲームに指定されているようなゲームをプレイしてしまうと、一発アウトでボーナスが無効になってしまうというものです。この禁止ゲームをプレイしたくて、ボーナスをもらうことをあきらめるという人が多いわけです。

しかし、ボーナス条件というのは多くは初回入金額とボーナスを足した額の20倍の賭け金など、賭け金によって決まってくるものです。ですのでその間だけ禁止ゲームを我慢するというのが一番いい考え方です。 とくにパーティーカジノのように、設置しているゲーム数が多いオンラインカジノであれば、条件達成までの間、禁止ゲーム以外のゲームしか遊べなくてもストレスが溜まるようなことはありません。 それよりも、その期間だけ我慢して、ボーナス込みの金額でベットをしていくことができたほうが、はるかに勝てる確率は増していきます。こういったところから、ボーナス条件はしっかりとクリアしておくというようにして、はじめはオンラインカジノと付き合っていくのが一番いいでしょう。 とくに最近ではボーナス条件もだいぶ緩和されている傾向があります。

gotoTop